So-net無料ブログ作成

大きくなりました [その他]

DSC_1096.JPG

 サクラの季節が過ぎて、ふと見上げると周囲の山々がもう緑色のグラーデーションに色付いています。え、こんなに早かったかなぁと思いながら、植え込みや雑木林などでも鮮やかな緑の若葉を目にするようになってきました。

 田舎に帰ってもう40年近い歳月が経ちました。その間、毎年目にしているのですが、何度見ても周囲の山々が春は緑のグラデーション、秋は燈色のグラデーションに色付くのを見ると新鮮な気持ちになります。

 サクラが散って以降、雨の多い気温の低い日が続きました。一転、この週末は夏日だとか、風薫る5月ももうすぐそこです。

 新年度が始まってあちこちで新しい生活が始まり出しました。下の孫は幼稚園に通い出し、職場にも新入社員が入ってきて、老兵はどこへ身を置けばよいのかまごまごするばかりです。


中学入学.jpg

 600グラムの極小未熟児で生まれた姪のMEGUMIもこの春から中学生になりました。中学校の門の前で新しい制服に身を包んで笑顔でVサインをしています。

 生まれてすぐに腸が繋がっていないとかで手術を何回も経験したりして、長い間、NICUにお世話になっていました。

 ようやく退院しても物がうまく食べられず、食べたものを歯の裏にため込んでいたりして、この子はちゃんと育つのだろうかと思いました。

 我が家にたまに遊びに来ても、すぐにゼイゼイと言い出して、義妹がそのたびに痰の吸引をしなければいけませんでした。

 吸引の音を聞くと、父が瀕死の重病でICUに入っていたときの吸引の音を思い出してしまいます。何の因果で、弟の幼い娘がまた同じ目に遭わなければいけないのかと思いました。

 食事は経口で取れなくても、遺漏で高カロリー補給されているので成長は順調でした。とくに小学校に入り出してから成長は早く、吸引しなければいけない間隔も次第に延びていきました。

 最近では我が家に来ても一度も吸引しなくても良いようになりました。遺漏もとうに卒業していてそのための穴も塞がれたそうです。

 ただ、未熟児軟化症のため、彼女は人工声帯なしではしゃべれません。写真の制服喉元にある小さく白い物体が人工声帯です。彼女の声は電話などだと明瞭に聞こえるのですが、面と向かうと機械的な音がして聞き取りにくいのです。

 私たちはおろか、彼女の父親も母親も、彼女自身さえ自分の声を聞いた事がありません。あとここだけ治ってくれたらと私たちはずっと思い続けていました。

 それが今年、ようやく体力が付いてきたと言うことで、夏休みを利用して手術が受けられるようになりました。ただ、うまくいっても半年は声が出ないそうです。義妹の話では、喉から気管までのその数センチが難しいのだそうです。

 我々にとっては当たり前の声を出すことを、彼女は生まれてから13歳まで経験していないのです。これまでと同様、持ち前の生命力で今度もうまく乗りきってくれることを願うばかりです。

入学おめでとう(2012年、小学校入学)

DSC_1122.JPG


 今夜のジャズ、頭文字FFreddie Hubbard(フレディ・ハーバード)です。彼を初めて聞いたのは、オリバー・ネルソンの「ブルースの真実」でした。このときの彼のプレイに感動したのですが、その後、マイルス・デイビスやクリフォード・ブラウンを聞くようになってあまり聞かなくなってしまいました。リーダーアルバムではありませんが、やはり「ブルースの真実」を選ぶことにしました。



nice!(48)  コメント(24) 

nice! 48

コメント 24

takenoko

姪御さんの手術がうまくいきますようにお祈りします。
by takenoko (2018-04-21 05:32) 

ケンタパパ

MEGUMIさんの中学入学、おめでとうございます。
立派に成長されて、ご家族並びに周囲の皆様には感慨深いものがあったのではと思います。
by ケンタパパ (2018-04-21 08:41) 

きよたん

無事に生まれてきただけで生命力が強い子
きっと無事に育つと思います。願います。
by きよたん (2018-04-21 10:32) 

すーさん

中学入学おめでとうございます。
手術上手くいくように願い応援しています。
MEGUMIさん、ふぁいと☆。
by すーさん (2018-04-21 10:55) 

yasumichi!

MEGUMIさんの中学入学 おめでとう御座います
 そらへいさんのブログに載せられた時は、未だ小学校上る前でした
 本当に大きく成られましたね もぅ中学生ですか 
  私が年取るのも解らなく成っています。本当に良かったですネ
  未だ手術があるのですね  
   どうか 成功して、元気で、健康で暮らせるよう祈っています
    頑張れMEGUMIさん 遠い九州より応援しています
      そらへいさんも頑張って下さい 
by yasumichi! (2018-04-21 19:55) 

U3

これからも生きることの素晴らしさを体現して欲しいと切に願う。
by U3 (2018-04-22 14:19) 

夏炉冬扇

心配した姪っ子さん中学セスに。
おめでとうございます。
by 夏炉冬扇 (2018-04-22 19:16) 

そらへい

takenoko さん
こんばんは

ありがとうございます。
手術が無事済んで、リハビリもうまくいって
来年にはmegumiの生声が聞けるように願っています。
by そらへい (2018-04-22 19:16) 

そらへい

ケンタパパさん
こんばんは

ありがとうございます。
弟夫婦はなかなか子供に恵まれなくて
やっと出来た子がmegumiでした。
私たちはただ、見守るだけでしたが
なんとかここまで成長した娘
弟夫婦は感慨深いものがあると思います。
by そらへい (2018-04-22 19:25) 

そらへい

きよたんさん
こんばんは

ありがとうございます。
本当に小さく産まれましたが
当時のビデオを見ると元気に手足を動かしていました。
これまでも数々の艱難を乗りきってきた子
これからも乗りきってくれると思います。
by そらへい (2018-04-22 19:27) 

そらへい

すーさんさん
こんばんは

ありがとうございます。
あのmegumiが中学生とは少し信じられない思いです。
まだまだ幼い面が残っていますが
艱難乗りきってたくましく生きていって欲しいものです。
by そらへい (2018-04-22 19:30) 

そらへい

yasumichi! さん
こんばんは

ありがとうございます。
megumiのことを初めてブログに載せたのはちょうど10年前
病院を退院して初めて我が家に来たときのことでした。
確かに、その頃私はまだ50代半ばだったのです。
過ぎてみればあっという間ですが、
それまで弟夫婦にはいろいろ艱難があったと思います。
あと、一つ手術が残っています。
これを乗り切って声を取り戻すと、
ほぼ健常者と変わりない生活が送れるようになると思います。
by そらへい (2018-04-22 19:42) 

そらへい

U3さん
こんばんは

ありがとうございます。
失われていた機能を取り戻して
これからの人生を謳歌して欲しいと思います。
by そらへい (2018-04-22 19:43) 

そらへい

夏炉冬扇さん
こんばんは

ありがとうございます。
megumiがまだ小さくて何も出来なかったとき
そのことを気にしていた弟の嫁に
ゆっくり追いつけばいいよ、と言ったことを思い出しました。
中学生、ずいぶん追いつきましたがまだまだです。
二十歳くらいに追いついてくれれば良いかなと思っています。

by そらへい (2018-04-22 19:49) 

yoko-minato

おはようございます。
姪御さんの中学入学本当に嬉しい
事ですね。
お写真だけではとてもそんなご苦労が
あったとは思えないほど健やかに見えます。
今年の夏の手術がうまくいくといいですね。
今までの彼女の頑張りに、そして周りの
ご家族の人たちのご心配も花ひらくといいですね。
by yoko-minato (2018-04-23 06:30) 

katakiyo

MEGUMIさん、力強く人生を歩んでくださいね。
by katakiyo (2018-04-23 08:18) 

タックン

姪御さんの中学ご入学、おめでとうございます。
姪御さん、大事に大事に育てられてきたのですね。
ご両親も、姪御さんを見守ってこられた身近な方々も
考え深いものがあることでしょう。
声帯手術、上手くいくといいですね。
姪御さんの生声が聞ける日を祈っております。
by タックン (2018-04-24 17:05) 

ぼんぼちぼちぼち

姪御さん、中学入学おめでとうございやす。
手術成功しやすように(◎o◎)b
by ぼんぼちぼちぼち (2018-04-25 20:30) 

そらへい

yoko-minatoさん
こんばんは

ありがとうございます。
生まれたときは、生き延びてくれるか心配で
とてもここまで育つことは想像できませんでした。
弟はともかく義妹は大変だったと思います。
身体はすっかり成長しましたが
過保護に育てられたのは仕方無いこと
年の割には、まだまだ幼いです。
今まで一杯乗りきってくれたので
今回もうまく行くと信じています。
by そらへい (2018-04-25 21:04) 

そらへい

katakiyoさん
こんばんは

ありがとうございます。
いっぱいハンデがあったのでどうしても過保護に育っていますが
少しずつ皆に追いついてくれたらと思っています。
by そらへい (2018-04-25 21:07) 

そらへい

タックンさん
こんばんは

ありがとうございます。
小さく産まれて、いろいろ守らないと生きられなかったので
どうしても過保護に育っていると思います。
明るく、暢気なところはありがたいのですが
これから思春期、どうなっていくのか少し心配。
ともかく、今回の手術成功して、声を取り戻し
元気よく育っていって欲しいものです。
by そらへい (2018-04-25 21:10) 

そらへい

ぼんぼちぼちぼちさん
こんばんは

ありがとうございます。
詳しい事はわからないのですが
声だけでなく、呼吸のこともあるようなことを言っていたので
手術とリハビリ、うまく行ってほしいものです。
by そらへい (2018-04-25 21:14) 

たいへー

おめでとうございます。
ご家族の心配はもっともですよね。
見守るのはしんどいですが、
ゆっくりでも歩んでいって欲しいですね。
by たいへー (2018-04-27 07:46) 

そらへい

たいへーさん
こんにちは

ありがとうございます。
見守ると言っても
私たちはおねだりのゲームソフトを買ってやるくらいしか出来ません。
今のところはあまり自分のことを苦にせずに育っています。
声を取り戻せば、ほとんどハンデもなくなると思います。
by そらへい (2018-04-28 17:20) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。