SSブログ

ホタル [日々]

 豪雨が終わるとほぼ同時に梅雨も明けたのですが、その後は連日30度越えの猛暑が続いています。しかも、明日からはもっと暑くなるそうです。豪雨で被災された方々のことを思うとあまり暑い暑いとも言ってられませんが、それでもつい暑いとこぼしてしまいます。

 寒い冬が思いの外早く終わって春が来たときは喜んでいたのですが、夏がこんなに早く来るとは思ってもいませんでした。それでも早く秋が来てくれれば帳尻は合いますが、例年通りだとこれからまだ二ヶ月あまり、暑い日々を過ごさないといけないことになります。


DSC_0400.JPG

 真っ黒の写真で申し訳ありません。実は、ホタルが写っているのです。画面の真ん中左やや上の方にある点がそれです。

 7月8日、神社で催された祇園祭の籠もりの帰り道、家の裏の雑木林のそばで1匹だけ飛んでいるのを見つけてスマホのカメラで撮ったのですが、さすがにこんな写真にしか成りませんでした。まだ、動画で撮った方が動きがあってわかりやすかったですね。

 毎年、氏神様で催される祇園祭の祭礼、以前は7月13日でした。日は決っているので年に寄ってウィークデーだったり土日だったりします。

 神社の催しものは、祇園祭に限らず毎年日が決められています。それでは勤めを持っておられる方に不都合なので、土日に開催してもらえないかと申し入れがあったのですが、総代さんに断られていました。昔から祭礼の日は決っていて、そう簡単に変えられるものではないと言うことでした。

 ところが数年前、我々の氏神様を兼任されている神主さんが若い方に交代されました。この方が他に勤めを持っておられると言うことで、その神主さんの都合に合わせてほとんどの祭礼が土日開催に変更されてしまいました。古来から伝わっている神社の伝統と言っても、時代の波には逆らえないですね。


DSC_0402.JPG
 暑くて、このところカメラを持ち出していません。畑に水やりに行ったとき、オクラの葉っぱにアマガエルが一匹くっついていたのでスマホで撮ってみました。よく見るとそのそばにハチもいました。

 妻によると我が家の畑には3カ所ほどハチの巣があるそうです。イノシシよけにトタンで囲んでいたりするので、その隙間に巣作りするようです。

 小型のハチです。近寄らなければおとなしいハチなのですが、畑仕事のおりに巣があると知らず騒がしてしまい、今まで2度ほど刺されたことがあります。けっこう痛くて2.3日尾を引きますね。


 今夜のGGato Barbieri(ガトー・バルビエリ)です。変わった名前といつも帽子を被っている姿が印象的ですが、演奏はあまり知りません。曲はサンタナの「哀愁のヨーロッパ」でおなじみのEuropaです。JAZZと言えないかも知れませんが、ジャズテナーマンで聞く「哀愁のヨーロッパ」もいいですね。



nice!(48)  コメント(16) 

nice! 48

コメント 16

いっぷく

高校時代、陸上トラックが畑の中にあって、
長い距離を走ってトラックの中の芝生に倒れ込むと
アマガエルがぴょこんと顔や腹の上に乗っかってきました。
今はあまり見かけません。
by いっぷく (2018-07-14 02:15) 

takenoko

近所に蛍が見られるところがありますが、今年は行けませんでした。今年の天気この先どうなる事でしょう。  この曲いいですね。
by takenoko (2018-07-14 04:11) 

yoko-minato

おはようございます。
本当に暑いですよね。
さすがに我が家も昨日はエアコンを
つけました。蛍ですか!
本物を見たことがなくいつも映像
暗い中で灯りが動いていると
ちょっと感動ですね。
by yoko-minato (2018-07-14 05:13) 

きよたん

慣わしはなかなか変わらない
変わらないから続くのかな 従うしかないのが理不尽
でも変われるきっかけがあってよかったですね
夫婦別姓もなかなか実現しないですもんね
ホタルが見られるなんて水がきれいなところなんでしょうね
by きよたん (2018-07-14 07:08) 

夏炉冬扇

楽器はなんというんでしたか。
楽しませていただきました。
by 夏炉冬扇 (2018-07-14 18:17) 

えくりぷす

まあ、お祭りが土日開催になるのは仕方がないような…
某落語家が、浅草の三社祭りが金土日開催なのを軟弱だと言って嘆いていたのを思い出しました。(その点、京都の葵祭や祇園祭はエラいと)
by えくりぷす (2018-07-14 20:44) 

ぼんぼちぼちぼち

あら、アマガエルさん可愛いでやすね(◎o◎)b
by ぼんぼちぼちぼち (2018-07-14 22:02) 

そらへい

いっぷくさん
こんばんは

アマガエルとのふれあいの思い出ですね。
ちょっと青春を感じます。
カエル、大きいのはちょっとグロテスクですが
小さくて緑色のきれいなアマガエルは
可愛いです。
by そらへい (2018-07-15 20:36) 

そらへい

takenokoさん
こんばんは

一時期、田んぼで使う農薬の影響でホタル激減しましたが
最近は各地で、ホタルの復活イベントが催されたりしてますね。
猛暑、炎暑、酷暑、三つ重なってきている感じで、
日ノ下にいると焼けるような暑さです。
いつまで続くのでしょうか。
70年代に流行ったカルロス・サンタナの「哀愁のヨーロッパ」ですね。オリジナルはギターでした。
by そらへい (2018-07-15 20:40) 

そらへい

yoko-minatoさん
こんばんは

この間の豪雨と言い、この炎暑と言い
最近の天気はどうなっているのでしょう。
どちらも自然現象が極端なので犠牲者が出てますね。
さすがにクーラーがないと逃げ場がありません。
ホタル、子供の頃は当たり前に田んぼで見かけましたが
今は、どこでもと言うわけにはいかないみたいです。
ホタル復活のイベントをしているところもあったりするので
一度、どこかで見られるといいですね。
by そらへい (2018-07-15 20:44) 

そらへい

きよたんさん
こんばんは

お寺とか神社の習わしというのは、
有無を言わさないところがありますからね。
そういうもので多く構成されている田舎は
どうしても考え方も保守的になりやすいです。
でも、時代が変わってきて、お寺さんも神社も
変わらざるを得なくなってくるのではないでしょうか。
湧き水の支流が流れているので
その水辺で飛んでいました。
乱舞と言うほどいませんが、数匹が飛んでいる所を
見ることはあります。
by そらへい (2018-07-15 20:48) 

そらへい

夏炉冬扇さん
こんばんは

気に入っていただけて良かったです。
楽器はテナーサックスです。
by そらへい (2018-07-15 20:49) 

そらへい

えくりぷすさん
こんばんは

三社祭とか祇園祭りなどは、集客の面もあるのでしょうね。
私たちの小さな社と違って、
古くて大きな伝統のあるお祭りを守っておられる方は
本当に大変だろうなと思います。
その地域に生まれた子供たちが、
皆、祭り好きとは限りませんしね。
by そらへい (2018-07-15 20:54) 

そらへい

ぼんぼちぼちぼちさん
こんばんは

2.3センチの鮮やかな緑色
小さいのになかなかのジャンプ力です。
by そらへい (2018-07-15 20:58) 

水郷楽人

毎日が暑いですね。アマガエル君は菜園で害虫退治に大活躍です。でも、連日の暑さで見かけなくなった感じです。
by 水郷楽人 (2018-07-16 20:24) 

そらへい

水郷楽人さん
こんばんは

暑いですね。梅雨明け10日と言いますが
それにしても今年は暑いですね。
畑は真っ白、スイカの蔓がやられてしまいました。
サトイモも心配です。
by そらへい (2018-07-18 21:06) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。