SSブログ

読書週間です [読書]

1-_DSC2776.JPG

 家の周りでヒィ、ヒィ、ヒィと高く啼く声が聞こえていたので、今年もジョウビタキがやってきたなと思っていました。それから3日ほどした朝、家の裏の道で珍しく地上を歩いている姿を見つける事が出来ました。彼の前に転がっている物体は、何かの幼虫でこれから彼の餌になるところです。


 読書週間なんてもうとっくに過ぎているだろうと思いながら検索してみたらなんと10月27日から11月9日の二週間だそうです。まさに今が真っ最中なんですね。

 読書週間だからということでは無く、一度読書について語ってみたいと思っていましたのでちょうど良い機会だと思います。

 昔から本を読むのが好きです。もっとも小学生、中学生の時は遊びと野球に明け暮れてほとんど読めていません。記憶に残る本が数冊ある程度です。

 高校生になってからです。手当たり次第に本を読むようになりました。要するにしなければいけない勉強をほったらかして本の世界に逃げていた口です。

 それから今までどれだけ読んだか数えられません。四十代の頃、一度読んだ書名を思い出して習いたてのエクセルに書き出してから書棚の書籍を整理したことがあります。しかしその表も今はどこへ行ったのか。

 大人になってからはそれほどたくさん読めたわけでもありません。多いときで年間三〇冊程度、少ないと年間二〇冊行くか行かない程度ですからそれほど多読というのでもありません。

 あまり系統だった読書は得意ではなくほとんど乱読です。読書も続けるとどんどん読めるし、止まると次に読むまで時間が掛かったりします。

 一昨年でしたか全然本が読めなくなった事がありました。読みたくないのだから仕方ないとそのままにしていました。日々は慌ただしく読書したいという気持ちが湧くまで待ってくれません。

 ところが去年の夏のことでした。ちょっと行き詰まって精神的に苦しいことがありました。何気なく久し振りに本を手に取ってみました。

 活字が言葉が文章が蕩々と私の中に流れ込んでくるのでした。その時読んだのは何の本だったか、藤沢周平だったかな。ともかく本を読むことで癒やされました。そして心が落ち着くのでした。

1-_DSC2794.JPG

 本を読んで何かを勉強したり、或いは分析をしたり、謎解きしたりといろいろな楽しみ方があると思いますが、私はどうやら本の世界に没入するのが好きなようです。

 若い頃のように主人公に自分を投影したりと言うことはもうありません。その描かれた世界に一時的に没入し、描かれる人物や風景など一瞬一瞬に、いろんなことを思ったり感じたりするのが好きなんだと言うことに気づきました。

 それから堰を切ったように読書三昧の日々が続いています。もちろん生活や仕事があるのでその合間しか時間は取れないのですが少し時間が出来るとなにがしかの本を読ん過ごしています。主に小説が多いです。

 たくさん読んでも何も残っていなくて、同じ本を知らずに二度読んだりタイトルを覚えているのに中身はすっかり忘れているなんてこともあります。覚えていなければ私にとってはいつも新刊です。

 それでも楽しめればいいと思っています。たまにつまらない本や、この本必要かなと思う本に出会うこともありますが、それも次か次の素敵な作品に出会うための布石なんだと思います。

 どうしても好きな作家の作品に偏りがちですが、時々知らない作家の作品も読んだりして新しい感性や考え方などとの出会いを楽しんでいます。

 また若い時に読んで印象的だった作品を読み直したりも時々しています。今読むと、若い頃本当に理解して読んでいたのだろうかとか、全然記憶と違っていたりとかあって読み直しも面白いです。

 これから秋がどんどん深まっていき、寒くなって外での仕事が減ってくるので読書の機会が増えてきそうです。またどんな素晴らしい作品に出会えるか、発見や再認識があるか今から楽しみです。



 Sの項目に移ってから、Rのジャズミュージシャンを二人思い出したのですが、流れとして今夜はSのままで行きたいと思います。今夜のSはSUE RANEY(スー・レイニー)です。「9月の雨」が有名ですが今は10月なのでこちらの曲にしました。Autmn in The Air。優しくしなやかな歌声に癒やされます。



nice!(41)  コメント(25) 

nice! 41

コメント 25

yoriko

こんばんは。
ブログを拝見しながら「うんうん、そうそう」と頷いてしまいました
読書とはまさにその通りですね
読み出すと次から次に読みたくなりますが間が空くと全く読まなくなります。
またこの本は読んだと思うのに結末もストーリーも忘れていて
結局最後まで読んでから「やっぱりこの本読んだんだ!」とそらへいさんと同じです(笑)おっしゃる通り私にも新刊になります
最近では読んだ本のリストを作るようにしました
そらへいさんはパソコンに作ったのにどこかに行っちゃったんですよね
私は図書館のホームページに書き込むところがあるのでそこに。
家から2分のところに図書館があるので本はあまり買ったことがなく
図書館は私の本箱だと思っています。
リクエストしておくと用意して連絡をくれるので最高です
ただし人気の本は800人待ちなんてこともしばしば(笑)
本は良いですよね、難しい本は読まないのですが想像が膨らみます
ミシンをしているときは本が読めないので最近ではスマホで池波正太郎の鬼平の朗読を聞きながら縫っています。これもまた面白いです。





by yoriko (2021-10-29 23:33) 

yoko-minato

読書の秋ですか!!
若いころたくさんの本を読んだ時期が
在りました。
いつ頃だったのか、記憶があいまいですが
最初の妊娠で長い休暇をもらい毎日読書三昧だったと
記憶しています。
出産と同時にそれどころではなくなったと。
子どもたちが小さい頃は絵本をたくさん読み聞かせました。
by yoko-minato (2021-10-30 06:36) 

爛漫亭

 人がどんな本を読み、どんな風に感じているのかを
知るのは興味深いものです。時々、読書感想文もお願い
します。
 ジャズ・ボーカルはいいですね。ローランド・カークの
CDはまだ届きません。
by 爛漫亭 (2021-10-30 11:35) 

そらへい

yorikoさん
こんにちは

読書体験は似たり寄ったりで安心しました。
図書館が近くて図書館が本箱というのは羨ましいですね。
こちらは図書館まで少し距離があります。
そして久しぶりに行くと不思議と休館日に当たってしまいます。
図書館も通い出すと返しに行ったついでに
またなにがしか借りてきて続くのですが。
わが図書館では廃棄対象になった古い書籍を
無料で払い下げてくれるシステムがあり時々利用しています。
昔流行った書籍や、好きな作家の本、無料で無いと手を出さない
書籍など上限二〇冊なんですがつい欲張って持って帰り
あとで困ることがあります。
読書記録は一時期Tcardというデーターベースソフトを利用して
付けていましたが面倒になり、今はスマホアプリを利用したり
手書きでノートに記録したりしています。
手仕事をしながら聞く読書もいいですね。
有名な俳優さんが読んでくれるらしいですね。
私はもっぱら音楽を聞きながらです。
by そらへい (2021-10-30 14:38) 

そらへい

yoko-minatoさん
こんにちは

秋は読書に限らずスポーツ、食欲、観光にもいいですね。
コロナ騒ぎも少し落ち着いて、閉じ込められた生活から
開放されたいですね。
たまたまですが読書はコロナ禍にはぴったりの生活方法でした。
インドアは音楽、オーディオ、読書
アウトドアは田んぼ、畑、たまに鳥を撮りに行くくらいで
コロナに掛からなかったのは当たり前かも知れません。
by そらへい (2021-10-30 14:40) 

そらへい

爛漫亭さん
こんにちは

ローランド・カークの「溢れる涙」購入されましたか。
知る人ぞ知ると言うジャズメンなので在庫が少ないのかも知れませんね。
読書感想文、時には書いてみたいですね。
自分の感想をブログで披露することに一抹の不安はありますが。

by そらへい (2021-10-30 14:43) 

きよたん

昔はよく読みました 映画も観たのに・・
今はもうすっかり映画鑑賞も読書もしていません
好きな作家にハマるとずっとそればかりになりました。
その人の本を探して全部読むタイプです。

by きよたん (2021-10-30 15:43) 

夏炉冬扇

白内障の手術をして、本を読むのが楽になりました。
ありがたいことです。
町おこしで古本集めて50円で販売しています。
by 夏炉冬扇 (2021-10-30 20:18) 

ぼんぼちぼちぼち

読書、お好きなのでやすね!
藤沢周平がお好みなのでやすね。
あっしも、昔は小説ばかりを読んでやしたが、近年は、ジャーナリズムも読むようになりやした。
ちなみに今は、追悼の意も込めて、立花隆先生の単著を読んでやす。
by ぼんぼちぼちぼち (2021-10-31 08:51) 

ネオ・アッキー

コメントありがとう御座いました。 ご心配おかけ致しましたが、再開することにしましたので、よろしくお願い致します。
by ネオ・アッキー (2021-10-31 18:40) 

そらへい

きよたんさん
こんばんは

映画は見なくなりましたね。
見たいと思う映画も少ない気がします。
私は用心深いのか、好きな作家の作品をある程度まで追いかけると
中断して他の作家に行くことを繰り返してきました。
本当に好きな作家はまた戻るのですが。
by そらへい (2021-10-31 20:52) 

そらへい

夏炉冬扇さん
こんばんは

二・三年前、目の検査をしてもらったとき
白内障は年相応と言われました。
手術を受けるとすっきりするそうですね。
私は今の所苦になっていないのでそのままです。
50円は安いですね。欲しいのがあれば手当たり次第で買ってしまいそうです。
本も高くなってとても新刊には手を出せません。
主に古書店を利用しています。
by そらへい (2021-10-31 20:56) 

そらへい

ぼんぼちぼちぼちさん
こんばんは

どうしても小説が多くなりますね。
若い頃は無理をしていろんなジャンルに手を出していましたが
この歳になると好きな物を読めばいいのじゃ無いかと思えるようになってきました。
読書も私にとってはもはや娯楽です。

by そらへい (2021-10-31 21:06) 

しばちゃん2cv

そういえば最近、本屋にいってないですねぇ(反省)
by しばちゃん2cv (2021-10-31 22:17) 

そらへい

ネオ・アッキーさん
こんばんは

再会出来るようになって良かったです。
無理をされませんように。
by そらへい (2021-10-31 22:48) 

そらへい

しばちゃん2cvさん
こんばんは

私もまともな本屋さんには最近いけてません。
新刊本も値段、馬鹿になりませんから
もっぱらネットや〇〇〇オフの中古本で凌いでいます。
by そらへい (2021-10-31 22:53) 

yoko-minato

奇麗なグラスなので飾っておくのもいいのですが
私はあまりものに囲まれるのが好きではなくて
それでもさすがにもったいないと・・・
好きなのは手元に置いてあとはどなたかに貰っていただけると
嬉しいですね。
by yoko-minato (2021-11-05 04:56) 

ローリングウエスト

読書の秋、音楽の秋、食欲の秋、紅葉狩りの秋、色々な楽しみ方がありますね。安定した青空に爽やかな空気、実にいいですね~!こんな季節がずっと続いてほしいものです。紅葉も色づいてきました。11月がスタートして、今年も残りあと2ケ月ですか~!毎年師走が近づくこの時期は時の経過が早く感じられます。コロナも収束してやっと安心の状況が迎えられましたがまだ油断できないですね。日々寒さが増してきますが、健康を維持しながら元気に過ごして参りましょう!
by ローリングウエスト (2021-11-05 05:46) 

たいへー

毎年この季節は「音楽の秋」と決めておりますので・・・^^
by たいへー (2021-11-05 05:48) 

そらへい

yoko-minatoさん
こんばんは

確かにずらりと並べるのが趣味な人もいますが
どちらかというとお気に入りが一個か二個
部屋のアクセント的にあればそれで満たされる気がしますね。
せっかくの綺麗なグラスたち、
無事引取先が見つかると良いですね。
by そらへい (2021-11-05 23:00) 

そらへい

ローリングウエストさん
こんばんは

季節も良くなり、コロナも今は沈静化気味なので
部屋に籠もって読書では勿体ないかも知れませんね。
いい季節、皆それぞれの楽しみ方が出来ればと思います。
11月、今年も残り2ヶ月ですね。
田舎は野良の仕事が終わってほっとする間もなく、
年末に向けての行事や、新年の準備
年の瀬に向けてのいろいろな書類などが届いて
なんとなく気ぜわしさを感じています。
by そらへい (2021-11-05 23:05) 

そらへい

たいへーさん
こんばんは

音楽はオールシーズンかと思っていました(笑)
秋はとくにしっくり心に響きますね。
by そらへい (2021-11-05 23:08) 

U3

そらへいさん こんにちは。

 記事に関係のないお願い事を書くことをお許し下さい。
 あなたは、この記事にnice!を押している「arc」という者のアイコンを押して「U3氏へのコメント」という記事にnice!を押されています。
 そこで質問です。これはあなた自身が押されたnice!ですか?
 もしそうでなかったら、あなたのIDが「arc」一味に奪われている恐れがあります。
 この「arc」なる者は、不実や嘘を指摘した私に対して、以降嫌がらせや犯罪まがいの悪さを繰り返している、SS-BLOG内の悪質ブロガー一味の首謀者です。

 私は近々この者をSS-BLOG上で、一味もろとも告発します。たぶん一味の名を見たら、SS-BLOG内に衝撃が走るような真実が露わになるでしょう。

 つきましてはお願いです。
 告発されれば多くのブロガーが、一斉に「arc」の書いた「U3氏へのコメント」という記事を見に行くことが予想されます。
 その時にそこに押されたご自身のnice!は当然多くのブロガーの目に晒されます。つまり『悪意ある者が書いた、悪意ある記事に、あなたのnice!が押されていることを、多くの人達が知る』ことになる訳です。
 であれば削除なされた方が賢明かと思われます。
 あくまでもご自身の判断にお任せしますが、私としては「U3氏へのコメント」という記事に、あなたが押されたであろうnice!を削除されることをお勧めいたします。
 よしなに!
by U3 (2021-11-11 14:58) 

そらへい

U3さん
こんちにちは

U3さんへもarcさんへも私が押したniceです。
どちらも私の記事にniceをいただいたので
お返しのniceで他意はありません。
by そらへい (2021-11-11 15:12) 

U3

分かっていますよ(*^_^*)
後は何も仰らなくて結構です。
でも事態の推移はだけは最後まで見届けて下さいね。
たぶん私が真相を明かしたらSS-BLOG内は騒然となると思います。
by U3 (2021-11-11 20:30) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。