SSブログ

桜のあとに [自然]

 今年は桜の開花に気を奪われて、山の麓のモクレンの開花を見逃してしまいました。例年、桜よりほんの少し早く咲くので、一度見に行ったときはまだ蕾でした。次に行った時にはもうほとんど散ってしまっていて、枝先に花はわずかに残っているだけでした。

1-DSC_5939.JPG 代わりにヤマボウシの花が咲いていました。と思ったらよく似た花にハナミズキがあるそうです。ハナミズキかも知れません。

1-DSC_5956.JPG 手前がハナミズキ、奥の大きな木がモクレンです。枝先に少しだけ白い花が残っているのが見えます。

1-DSC_5930.JPG

1-DSC_5933.JPG 近所のソメイヨシノが散って若葉が揃いだした頃、氏神様の参道の手前でヤマザクラが満開になっていました。ソメイヨシノに比べると、地味ですが奥ゆかしさを感じます。

1-DSC_5934.JPG

1-DSC_5910.JPG

1-DSC_5925.JPG 参道沿いではウワミズサクラが満開になっていました。ブラシのような形をした花がいっぱい広がっています。ひとつひとつの花が小さいので、全体はこれも地味で淡い感じです。

 近所の公園のそばによく鳥が止まりに来る木があります。なんの木がずっとわからなかったので花が咲いるところをスマホのカメラで撮って、図鑑で調べてみました。

1-unnamed (2).jpg グミの木のようです。グミの赤い実、気づきませんでした。今年の秋は確かめてみようと思います。

 薮では筍が採れだしたようです。早く採らないとイノシシに掘り起こされてしまいます。我が家にも小さな小さな竹薮がありますが、筍は私の代になってから一度も採らず、いつも近所からのいただきもので済ませています。

 竹薮は竹が密集してしまい、今年の冬に入り口だけ少し伐採しました。仕事を辞めたら、竹薮の整理もしないといけないことのひとつです。他にもやらないことがいっぱいあるのでいつになるかわかりませんが。


 今日のTTommy Flanagan(トミー・フラナガン)です。エラ・フィジェラルドのピアニストとして活躍されていました。東京でコンサートがあったとき、聞きに行ったのはもう45年ほど前のことです。
曲はアルバムOverseasからBeat’s Upです。
 


nice!(46)  コメント(26) 

nice! 46

コメント 26

yoko-minato

おはようございます。
昨日は私の誕生日で息子たちが祝ってくれたのは
少し前の息子の休日でした。
夫婦で1日静かに過ごしお散歩をしたり・・・それで
夜は早くに寝てしまいこんな時間に起きてしまいました。(^-^)
周りの木々が素敵ですね。
花水木、モクレン、ぐみの木、そして山桜,ウワズミザクラ
派手でないこれらの木、好きですね~!!
桜の種類では山桜が一番好きですね。
筍の事、びっくりでした。
確かに竹林の管理は大変なのでしょうね。
筍の掘りたてを一度だけ食べたことがあり美味しさに
感動しましたがそれ以来体験できないので何ともうらやましいと
思ったのですが・・・
by yoko-minato (2022-04-23 02:30) 

ぼんぼちぼちぼち

ヤマボウシとハナミズキって、とても良く似てやすよね。
近隣の種類なのでやしょうね。
by ぼんぼちぼちぼち (2022-04-23 10:20) 

きよたん

仕事を辞めると暇などころかやらなければならないことや
やりたいことが山ほど出てきますね
親のこと実家のこと・・・本当に忙しいというか  
自分のペースで少しづつやるしかないです。
自分のペースというところが拘束されなくていいけれど。
by きよたん (2022-04-23 10:24) 

夏炉冬扇

とにかく竹ははびこります。
さくらや終ってツツジです。今日は朴木アップの予定。
by 夏炉冬扇 (2022-04-23 18:08) 

そらへい

yoko-minatoさん
こんばんは

昨日が誕生日でしたか。
息子さんたちの前祝いのようなものですね。
我が息子の長女の誕生日が私と一緒
長男の誕生日が妻と1日違いなので、覚えているはずですが
その前に孫へのプレゼントで足が出そうです。
派手な目立つ花、地味で目立たない花、いろいろありますが
花は人の心を癒やしてくれますね。
そして時のうつろいを教えてくれます。
そう言えば、今日公園のフジが咲き始めていました。
去年だったか、一昨年だったか
親戚の竹薮でイノシシがタケノコを軒並み掘り起こしていました。
因みに我が家の竹藪は、竹が密集して生えているので
イノシシが侵入する隙間がありません(笑)
タケノコも字にもありますように、旬がおいしいですね。
遅く採れたものは固くて不味いです。


by そらへい (2022-04-23 21:20) 

そらへい

ぼんぼちぼちぼちさん
こんばんは

ハナミズキは、赤い花の方だけだと思っていました。
白い花もあったのですね。
撮った写真を拡大すると、花びらの形がハナミズキのようでした。
by そらへい (2022-04-23 21:22) 

そらへい

きよたんさん
こんばんは

ほんとうに日頃出来ていなかったことが山積み状態
やらなければいけないこと、やりたいこともありますし
当分、ボケている暇はなさそうです。
ただ、おっしゃるように時間の拘束から自由になれるので
いろいろな作業、自分のペースで出来るようになるのは
ありがたいと思っています。

by そらへい (2022-04-23 21:26) 

そらへい

夏炉冬扇さん
こんばんは

本当に竹は放っておくとどんどん浸食してきますからね。
今日も敷地外で伸びていたタケノコを
3.4本蹴って折っておきました。
ツツジ、咲き始めてきましたね。
フジも咲いて、これからもいろいろな花、楽しめそうです。
by そらへい (2022-04-23 21:30) 

sigedonn

賑やかに咲いてますね。

トミー・フラナガン。
軽快で、いいな。
誰彼の演奏を聴き分ける耳も知識もありませんが
モンクの演奏と似てませんかね。
by sigedonn (2022-04-23 21:32) 

爛漫亭

 トミー・フラナガンも山桜のような存在ですね。
今年の初め頃には毎日、聴いていました。
by 爛漫亭 (2022-04-23 22:26) 

そらへい

sigedonnさん
こんにちは

セロニアス・モンクとトミー・フラナガンですか。
活躍した時代が一緒だからでしょうか。
モンクの方が少し年上のようです。
トミー・フラナガンはエラ・フィッツジェラルドの歌の伴奏をしていましたが、モンクは個性が強すぎて出来なかったでしょうね。


by そらへい (2022-04-24 15:45) 

そらへい

爛漫亭さん
こんにちは

トミー・フラナガンがヤマザクラのような存在とは
言い得て妙ですね。
若い頃、ちょっとしたブーム、緑の地にCの文字がいっぱいプリントされた「Overseas」のアルバムジャケット。
欲しくて仕方なかったのですが、買えたのは結局別ジャケット「Overseas」でした。
by そらへい (2022-04-24 15:50) 

爛漫亭

 ジャズは初心者です。同時代には聴いていません。
50-70年代を懐かしむように聴いています。
by 爛漫亭 (2022-04-24 16:39) 

ローリングウエスト

初めて知った花も多くどうも植物の名前を覚えるのは苦手でして・・(苦笑)  まさに春爛漫!花が咲き誇り新緑輝く季節到来!この週末は一挙に夏日となりましたが、今日も暑かったですね。しかし明日は雨の大荒れ模様、「春に三日の晴れなし」4月は本当に雨が多くエレベーターのような寒暖差で、いまだに冬物をしまていないままに4月最終週を迎えてしまいました。GWに入る前には衣替えをしない・・と!暑さに体が慣れていない中で気温の急降下に体調を崩さぬようご自愛下さい。


by ローリングウエスト (2022-04-25 22:08) 

そらへい

爛漫亭さん
こんばんは

私が聞き始めたのは、70年頃からです。
マイルスもコルトレーンも存命中でしたが
聞くのは50年代、60年代のジャズばかりでした。
この頃のジャズがいちばん面白いですね。
by そらへい (2022-04-26 20:37) 

そらへい

ローリングウエストさん
こんばんは

本当に4月は変な天気が続いていますね。
暑かったり、寒かったり、その中でも昨日はちょっと異常でした。
暖かさを通り越して暑っかったですね。
日差しが痛いくらいでした。
もともと気象というのはこういうものなのかも知れません。
変化に対応していくより仕方ないですね。
by そらへい (2022-04-26 20:40) 

たいへー

こちらはハナモモも散って藤が最盛ですかね。
春は色華やかです。
by たいへー (2022-04-27 07:26) 

ローリングウエスト

明日からGW、物価高騰、戦争、観光船没と暗いニュースが続いた4月ももう少しで終わりですね。GW前半も天候不順が続きそう・・。健康的に新緑の5月を迎えたいものです。
(PS)屋久島記事の最終編公開したので覗いてみて下さい。

by ローリングウエスト (2022-04-28 18:22) 

そらへい

たいへーさん
こんばんは

地域によって、春を代表する花もいろいろですね。
ハナモモ、こちらでも咲いているのでしょうがわかりません。
花の命は短いけれど、また来年季節が来れば咲いてくれるところがいいですね。

by そらへい (2022-04-29 20:29) 

そらへい

ローリングウエストさん
こんばんは

コロナの勢いがどれくらい収っているのか詳しく知りませんが
久し振りの規制のないゴールデンウィークらしいですね。
4月に何日も気の早い夏の気候がありましたが
本当の五月は爽やかな五月晴れのお天気を望みたいところです。
by そらへい (2022-04-29 20:37) 

夏炉冬扇

ネットはナフコ(ホームセンター)に行と販売しています。
by 夏炉冬扇 (2022-05-01 06:35) 

そらへい

ナフコ、近所にあります。
でも、出来たらジャガイモを買った時のネットとか
あり合わせのものでまかないたいと思ったもので。
足りなかったら、ナフコで買うことにします。
by そらへい (2022-05-01 20:01) 

yoko-minato

里山の風景も一気に新緑の世界に変わったのでは
ないでしょうか!!
さくらが終わりまぶしいほどの新緑も捨てがたいですね。
梅雨に入る前に思いっきり外の空気を吸って散歩を
楽しみたいですね。

by yoko-minato (2022-05-08 04:56) 

そらへい

yoko-minatoさん
こんばんは

ゴールデンウィークも始めは雨でしたが、途中から晴れてからりとしたお天気、新緑と木漏れ日、気持ちの良い日が続きました。
私は、その間、夏野菜の準備と植え付け、いつもの休耕地の草刈に追われて、なかなかタイトなゴールデンウィークでした。
近くの雑木林からはウグイスやホトトギス、畑の周りではヒバリが
ひっきりなしに鳴き続け、ツバメは忙しく飛び交っていました。
by そらへい (2022-05-08 20:06) 

terasan

ヒョンナ事から、此のブログに辿り着きました。
オーディオ記事を楽しく読んでいます。
恐らく同年代?・・と思われるように、出て来る「固有名詞」が懐かしい。
今後ともよろしく。
by terasan (2022-05-11 11:35) 

そらへい

terasanさん
こんばんは

オーディオ記事が多いのは、このブログの前身、「そらへいの音楽館」だと思います。こっちのブログでは、オーディオ記事があまり書けていません。アクセス解析を見ると、オーディオ記事はアクセスが多いのでもう少しかきたいと思っているのですが。
こちらこそよろしくお願いします。
by そらへい (2022-05-12 21:36) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。