SSブログ

おまけ~四ッ谷編 [旅]

 西荻で私の今回の東京旅行は終わったのでしたが、帰りの新幹線乗車までわずかに時間が残っていたので、その時間をどう有効に使うか思案を巡らせました。

 西荻を歩き終えてからでも何とか行けそうなお店が三つありました。荻窪の名曲喫茶「ミニヨン」、新宿のジャズバー「DUG」、四ッ谷のジャズ喫茶「いーぐる」などです。後のお店は不定期だったり、開店時間がもっと遅くて不可能でした。

 三店とも過去に訪れているのですが、新宿の「DUG」以外は記憶がほとんどありません。そういう意味では「DUG」でも良かったのですが、開店時間が一番早いこと、四ッ谷駅から近いこと、東京駅にも近いので、「いーぐる」に行ってみることにしました。

2015-09-24 11.29.48.jpg

 「いーぐる」はマッチを持っているので、その昔、一度は行っているはずなのですがまるで記憶がありません。ジャズ喫茶なので裏通りにあるものと思っていたら賑やかな新宿通に面していて驚きました。家に帰ってから「ジャズ日本列島」で調べてみたら昔と同じ所でした。

2015-09-24 11.33.16.jpg

2015-09-24 11.30.26.jpg

 しかし、店の入り口は地下にありました。地下に降りていく狭いらせん階段、その壁面は懐かしいポスターで覆われていて、雰囲気十分でした。

2015-09-24 12.05.30.jpg

 店の入り口扉の横には、週刊分冊の広告ポスターが貼られているのですが、なんだか今もマイルス・デイビスが活躍している時代にタイムスリップしたような錯覚に陥ります。

 左の扉を開けると店内です。地下を降りて扉を開ける前から聞き慣れた女性の歌声が聞こえていました。歌の主はどうやら美空ひばりのようです。

2015-09-24 11.43.52.jpg

 店内に入ると中は地下とは思えない広さでした。そして地下ともジャズ喫茶とも思えない明るさです。歌声は正面の壁面に埋め込まれたJBLの大型スピーカーから流れています。

 ちょうどお昼時だったので、珈琲とセットになったパスタセットのナスとキノコのトマトソースを注文しました。私の後から年配の男性が一人、それから若いサラリーマン風の客が入ってきて、それぞれパスタセットを注文していました。

2015-09-24 11.40.21.jpg

 オーディオセットは私が座った正面のブラインドの中にあるようです。はっきりと見えませんがターンテーブルらしき金属の輝きが見えます。もう少しオーディオシステムのそばに座るべきでした。

 ホームページの資料によると スピーカーはJBL 4344 Mark ll・ プリアンプ アキュフェーズ C 280V・ パワーアンプ マークレヴィンソン 23.5L・ CDプレイヤー デンオン DCD SA1・ CDプレイヤー アキュフェーズ DP 67・ アナログプレイヤー ヤマハ GT 2000・ カートリッジ デンオン DL 103 LC llとなっています。

 美空ひばりのジャズを聴きながら味わうパスタも珈琲もおいしかったですね。お腹もくちて、ずっとその場で寛いでいたかったのですが、時間が無かったので美空ひばりのCDを一枚聞き終わらないうちにお店を後にしました。

 知らなかったのですが、このお店のオーナー後藤雅洋氏はたくさんのジャズ関係の著書も出しておられるのですね。その作品一覧を見てみたら、読んだ本が数冊ありました。

 「いーぐる」の歴史も1967年からですからもう半世紀近いですね。私が行ったのは1975年頃なのでそれでももう40年の時が経っています。ジャズ喫茶、閉店していく店が多い中で、ずっと四ッ谷の新宿通りで営業続けられているって凄いですね。

いーぐる a.JPG いーぐる b.JPG 

 1975年当時のマッチです。古い写真を見ると、当時も店内にブラインドが効果的に配されていたようです。オーディオシステムは、アンプがハーマンカードン・サイテーション11、12、レコードプレーヤーがDENON・DP3700F、スピーカーがJBL・130A+LE175+HL91でした。

DSC_2288-001.jpg

 今回、マッチはさすがに無さそうだったので、紙ナプキンを失敬してきました。


2015-09-24 11.01.50.jpg 

 さて、もう東京駅でお土産を買う時間くらいしか時間がなくなってしまいました。四ッ谷駅に戻る道すがら、緑が多い事に改めて気づきました。四ッ谷駅周辺はあまり降りたことがありませんでしたが、近くに外堀公園があったのですね。

 地図で見ても、皇居や赤坂御用地、新宿御苑などに囲まれています。駅のホームも都心の駅とは思えない緑の多さです。

2015-09-24 12.14.01.jpg

2015-09-24 12.14.35.jpg

2015-09-24 12.15.22.jpg

 四ッ谷駅のレンガは駅員3さんの興味の対象にはならないのでしょうか。




 今回の東京旅行、行ったのは九月末だったのにブログでの報告に約二ヶ月を要してしまいました。長々と思い出をたどるだけの旅の記録でしたが、皆様お付き合いありがとうございました。

 ずっと行きたいと思っていたので、念願を果たせて今はすっきりした気分です。東京に行くと必ず新宿と秋葉原を歩くのですが今回は歩けなかったのが少しだけ心残りです。

 また、当時お付き合いしていた人たちを巡る旅もしてみたかったのですが、いくら東京の街がうつろい安いとはいえ、人ほどではありません。それにそうしたことを考えるにはもう時間が経ちすぎてしまいました。

 前にも言いましたが、今まで東京に行くと若い人が目にとまったのに、今回はなぜか年配の方ばかり目が行ってしまいました。自分を重ね合わせたり、ひょっとして当時すれ違ったり何かしら交渉があった可能性のある人たちというのは、もう年配者しか考えられませんでした。

 念願をひとつ果たして、次はわずか二年しかいませんでしたが、それっきり訪ねていない名古屋に行ってみたいなと思ってます。こちらは近いので日帰りできそうです。

 そしてほぼ20年、ご無沙汰している北海道に行ってみたいですね。これは妻を連れて行かないと怒られそうです。いつになるか分かりませんが、いつか行けるという希望を持って日々を過ごしていこうと思っています。


nice!(56)  コメント(32) 

nice! 56

コメント 32

sigedonn

すっかり楽しませていただきました。
さすがに北海道は・・・
早い方がいいですよ。
遠い遠いはるかな道
どこか遠くへ。。。
段々大変になります。
奥さんともども元気なうちにお楽しみください。
by sigedonn (2015-11-27 21:45) 

夏炉冬扇

お疲れ様でした
by 夏炉冬扇 (2015-11-27 21:55) 

takenoko

海外旅行はもうできないので、国内で行ってないところに行きたいです。(健康であれば)
by takenoko (2015-11-28 06:05) 

たいへー

壁に埋まったスピーカーってーのが昔っぽくて良いですな。
どんな音するんざんしょ。。。
by たいへー (2015-11-28 07:30) 

himanaoyaji

東京は写真撮るところがいっぱい有るので行きたいのですがなかなかチャンスが無いんですよね、 次は名古屋ですが、名古屋駅が大きく変わってます(いまでもどんどん変わってます) 
お会いできると良いですね、 p(^-^)q
by himanaoyaji (2015-11-28 08:52) 

su-nya

マッチがなくなっても
ちゃんと紙ナプキンに
こだわるところがいいですね。
by su-nya (2015-11-29 06:03) 

ぼんぼちぼちぼち

いーぐる、かなり明るくて広々してやすね。
音量が大きいので、音に拘るかたは大満足のお店だと思いやす。
by ぼんぼちぼちぼち (2015-11-29 13:36) 

song4u

これで本当に最後なのかと思うと、実に惜しい気分です。
若かりし多感な時期のそらへいさん、そのプライベートな部分を
自分の若い頃と重ね合わせながら至近距離から覗き見している
ような気持ちで記事を拝見しておりました。
部分的な詳細はもちろん分かるはずもないのですが、
とは言え大雑把なイメージや、どうかすると細かなニュアンスまで
自分の経験値で十分に感覚的な同期を取ることが出来たように
感じられました。何だか面白い現象だなあ・・・と思いました。
本当にありがとうございました!!
by song4u (2015-11-29 21:38) 

ken

四谷で新宿通り沿いですね。
一度昼ごはん食べにいってきます。
思い出をたどる旅はいいですね、自分もいずれは関西に帰ると
思います、定年退職してから千葉と東京を思い出の旅をして
みたらいいだろうな・・
by ken (2015-11-29 23:24) 

yoko-minato

念願の東京めぐりが出来て本当に
良かったですね。
今度はぜひ友奥様と一緒に・・・
ご夫婦にとって思い出になる旅に
してくださいね。
by yoko-minato (2015-11-30 09:19) 

そらへい

sigedonnさん
こんばんは

北海道、それまではわりとコンスタントに行けていたのですが、
次はいつかと思っているうちいろいろな事があって、
いつの間にか、20年あまり経ってしまいました。
向こうへ行ったら、懐かしい景色、食べ物にも会いたいし
久しく会っていない友人にも会いたいですね。
ほんとうに元気なうち、とくに足腰が元気なうちにですね。
もっとも北海道はとても歩いて回れるところではありませんが。
by そらへい (2015-11-30 21:59) 

そらへい

夏炉冬扇さん
こんばんは

一度自分の過去をたどってみたかったので
楽しかったですね。
積年の思いが叶って、その後も調子いいです。
いろいろな意味でリフレッシュできたのだと思ってます。
by そらへい (2015-11-30 22:01) 

そらへい

takenokoさん
こんばんは

まず、懐かしい所を訪ねたい。
知らないところはあちこち多すぎて、とても回りきれませんが
いくつかピックアップしておいて実現したいものですね。
元気なうちに。
by そらへい (2015-11-30 22:03) 

そらへい

たいへーさん
こんばんは

最近のジャズ喫茶としては音は大きめですが
昔のジャズ喫茶ほどの音量ではなく
刺激的ではない伸びやかな音で朗々と鳴っていましたね。
これ見よがしではない音に年期を感じました。
by そらへい (2015-11-30 22:06) 

そらへい

himanaoyajさん
こんばんは

私は自分のゆかりの所を撮るのに忙しくて
東京らしい所、東京ならではの所を撮ることができませんでした。
名古屋は近いのでいつでもいけると思うせいか
なかなか行けません。
大阪へは頻繁に行っているのに
やはり文化圏が違うからでしょうか。
今度こそこの勢いでいきたいものです。
ここまで押し迫ったので、来年になってしまいますが。
by そらへい (2015-11-30 22:09) 

そらへい

su-nyaさん
こんばんは

証拠品が欲しくなりますね。
映画やコンサートだとチラシだったりパンフレットだったりします。
今回の紙ナプキン、思わず持って帰りたくなるような味わいがありました。
by そらへい (2015-11-30 22:11) 

そらへい

ぼんぼちぼちぼちさん
こんばんは

あれ、どうしたのか
リンクが切れてますね。
「いーぐる」行かれましたか。
本当に、地下とは思えない広さと明るさですよね。
音も朗々と鳴って気持ちの良い物でした。
by そらへい (2015-11-30 22:14) 

そらへい

song4uさん
こんばんは

私が過ごした若い時代の思いや感覚を
少しでも共感していただけて
ありがたいと思っております。
本当は、もう少し突っ込んで書きたくなるところもありましたが
所詮ブログですからこんな所ですね。
今は、東京ロスで、またテーマ探しに
さまよう日々が続きそうです。
あるいは、相も変わらぬ身辺報告で済ましてしまいそうですが
それもまた、ブログ、
いや、それこそブログなんでしょうね。
by そらへい (2015-11-30 22:19) 

そらへい

kenさん
こんばんは

四ッ谷駅からだと右側の舗道ですね。
駅前の信号から次の信号までの間なので
かなり駅からは近いですね。
定年退職したらそれも良いかも知れませんね。
場所はともかく、出会って別れた人を
ほとんどたどれないのは残念ですね。
フェイスブックでも私の世代だとほとんど駄目でしょうね。

by そらへい (2015-11-30 22:24) 

そらへい

yoko-minatoさん
こんばんは

ありがとうございます。
積年の思いがかなって、その後リフレッシュできたみたいで
仕事、老体にはややきつい忙しさなのですが、元気もりもりです。
自分ばかり楽しんでいると、そのうち爆発しますからね。
北海道は新婚旅行でも行ったところなので
これは一人で行くというと叱られます。
by そらへい (2015-11-30 22:28) 

cafelamama

このところ、月に1度は東京・横浜に出かけています。
都心に出るたびに、ひしひしと世代が交代したのを感じるようになりました。
私のように古いものはいっそう古くなり、新しい人が次々と登場してくる。
とうに時代おくれの老人になって、冬の寒さがいっそう身にしみます。
もう年末です。
来年も無事であることを願いたいです。
by cafelamama (2015-12-01 11:54) 

ぼんぼちぼちぼち

9月17日のソネットメンテナンス以降 ガラホからだと こんなふうになってしまいやす。
ガラホからだとナイスもつけられやせん。
でもあっしはしっかりブログやってるので
こんな形でのコメントのときは「ガラホからなんだな」とご理解いただけると幸いでやす(◎o◎)b
by ぼんぼちぼちぼち (2015-12-01 21:56) 

yoriko

2泊3日の東京紀行は中身の濃いものでしたね
そしてそらへいさんの記憶力の良さに脱帽しながら
とても楽しませて頂きました。
東京に住んで40年以上ですが
知らない街が多く興味深かったです
今度は名古屋ですか
そして近い将来奥様と北海道ですね
次々に楽しいプランが湧いて来て楽しみですね
秋葉原に5年ほど勤めていたのでそらへいさんの見る秋葉原を紹介して頂けなかったのが残念でした。また東京へお越し下さい^^





by yoriko (2015-12-02 22:06) 

そらへい

cafelamamaさん
こんばんは

同級生に会った時みたいに、
東京に行ったら昔の自分に戻れると思っていたのですが
昔の自分に戻るには少し歳を取り過ぎたようでした。
そして、面白いくらいご老人が気にかかってしまう今回の旅
いろんな意味で考えさせられてしまいました。
振り返ればいろんなことがあった一年でしたが
残すところ一月を切ってしまいましたね。
何かにつけ、残されているだろう時間を勘案することが多くなりました。



by そらへい (2015-12-03 20:52) 

そらへい

ぼんぼちぼちぼちさん
こんばんは

そういう理由でしたか。
コメントのリンクはたどれず驚きましたが
ページはちゃんと存在したので???状態でした。
以後、勘違いしないように気をつけます。

by そらへい (2015-12-03 20:55) 

そらへい

yorikoさん
こんばんは

東京に40年ですか
と言うことは、私が東京にいた時と5年ほどは被っていますね。
秋葉原に5年ほどお勤めだったとか
それが、最初の5年なら、まさしく同時代、
それこそすれ違っていたかも知れませんね。
私が通っていた頃の秋葉原は、オーディオ全盛の時代で
何処のお店も店の入り口にオーディオ製品を並べていましたが
帰郷してから久しぶりに訪ねたときは、
いつの間にかオーディオは奥に押しやられてパソコンの時代になっていました。今は、メイド、AKBでしょうか。
by そらへい (2015-12-03 21:06) 

しばちゃん2cv

こんばんは。
名古屋探検、楽しみですね。
美空ひばり、さすがにうまいですね。
うまい、って上から目線で、失礼ですけど。
by しばちゃん2cv (2015-12-05 22:35) 

b.b.mk2

東京にはJAZZにまつわる名店が多いと知っていながらも、昨年度までの東京兼任の2年間はほぼ職場とホテルの往復で終わってしまいました。JAZZにまつわる思い出といえば2年前のクリスマス時期に浜松町駅前で若者のカルテットがゲリラ的に演奏しているのを見たぐらいです。今回のそらへいさんの記事を見て、つくづくもったいないことをしたなぁ~と思います。何を生き急いでいるのか、急ぐ旅でもないでしょうにね。
by b.b.mk2 (2015-12-06 16:54) 

そらへい

しばちゃん2cvさん
こんばんは

名古屋、近いのでいつでも行けそうで
行かないまま今日まで来ました。
東京以上に様変わりしているような気がします。
美空ひばり、今更ですがジャズも
なんなくこなすところが凄いですよね。
by そらへい (2015-12-07 21:26) 

そらへい

b.b.mk2さん
こんばんは

東京にいても仕事をしていたらなかなかあちこち行けないですね。
ましてや兼任ではよけい時間が取れなかったのではと思います。
何かを得るためには何かを失わねばならず、
仕事ではない東京を知るためにはそれなりの代償も必要になります。
東京や大阪の街を生活人として歩いていて
路上ライブの若者とほんの一時ふれ合う
それもまた、ジャズなのではないでしょうか。
by そらへい (2015-12-07 21:31) 

U3

凄いお店だったのですね。
by U3 (2015-12-10 12:26) 

そらへい

U3さん
こんばんは

半世紀近く、四ッ谷という街で今も営業されているので
凄いお店だと思います。
by そらへい (2015-12-10 20:00) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。