SSブログ

テニス肘 [日々]

1-DSC_6011.JPG

 ようやく梅雨入りしました。今年の梅雨入りは例年より一週間程度遅いそうです。6月にしては爽やかなお天気の日があったり、朝晩寒かったりしましたが、さすがに昨日今日は梅雨らしい蒸し暑さです。


 五十肩に見舞われたのは、60代の半ばから後半だったと思います。始めは左肩でした。半年ほどで治ってやれやれと思っていたら今度は右肩が痛くなりました。左肩に比べて治りが遅くほぼ一年近く掛かった気がします。

 五十肩なら、そのうち治るだろうと病院へも行かずに済ませました。右肩は治ってもしばらくは違和感が残りましたが、それもいつの間にか気にならなくなって両肩を回して喜んでいたのも束の間。

 今度は春先から左肘に違和感を感じるようになりました。それほど痛いと言うこともなかったので、畑仕事など普通にこなしていました。ある日、両手で少し重い物を持って放り投げたら、左肘だけに痛みが走りました。

 両方の肩、左膝、腰と歳とともにあちこち痛くなってきていますが、肘は初めてです。肘を痛めるような何か特別なことをしたと思い当たる節もありません。
 
1-unnamed (1).jpg(畑のスイカ、やっと雌花が咲くようになって着果しました。5日ほどで鶏卵大になりました。この一週間で次々に着果しています)

 今回は整骨院へ行きました。診察で言われるままに左腕を差し出し伸ばしました。医師は私の左拳を自分の右手で掴み、伸ばした腕の肘を左手で触りました。すると激痛が走り思わず「アイタタ」と声を出してしまいました。その反応を見て医師は「典型的なテニス肘です」と納得顔で言いました。

 テニスは40代の頃にほぼ一年ほど遊んだことがあります。肘を痛めるほど激しいトレーニングもしていませんし、私は右利きなので左はバックハンドの時しか使いません。

 テニス肘はテニスをしたからなる病気ではなく、主にテニスをする人がよくなる病気なのでその名前が付いたのだそうです。あとゴルフ肘とかあげくはスマホ肘などと呼ばれるものもあるそうです。3.40代の人、女性がよくかかる病気なんだそうです。

1-unnamed (2).jpg(トマトも実がなってきました。これは「凜々子」と言う品種の中玉トマトです。今年初めて栽培しました。今の所いちばん元気がいいです)

 医師に長引きますよと言われて、塗り薬を処方してもらって帰ってきました。生活に支障を来すほどではありませんが、どこが痛くても不便です。

 五十肩になったときも思ったことですが左腕、意外と使うものですね。不便になって痛感します。医師にあまり左肘を使わないようにと言われましたがそういうわけにもいきません。田植えの苗箱洗いの時は、出来るだけ左肘に負担がかからないように気をつけました。

1-unnamed.jpg(キュウリ二本目です。ナスは小さいですが、初めての実なので早めに採りました。その方が木が生長してあとの実の成りが良いのだそうです)


 テニス肘、典型的な症状としてはドアノブを回すだけで痛みが走ります。コーヒーがいっぱい入ったマグカップを上手く持てない事があったり、チューブを押したり搾ったりが左手ではしにくかったり痛かったりします。

 今回は加齢からとは言われませんでしたが、やはり長年の酷使から来る使い痛みのようなものではないかと思っています。腱鞘炎の一種だそうです。塗り薬を塗った直後は少し痛みが和らぐ気がします。これも老いとの付き合いひとつ、気長に治る日を待つことにします。



1-DSC_5984.JPG いつからか近所でイソヒヨドリの鳴き声や姿を見かけるようになりました。オスです。イソと付いているので海辺の鳥と思っていたら、市街地などにもいるそうです。曇り空だったので写真は今ひとつでした。

1-DSC_6112.JPG
 その数日後に撮ったのがこちら。イソヒヨドリの雌のようです。



 今日のTTeddi King(テディ・キング)です。Tの頭文字のジャズミュージシャンを探していたら、このジャケットに行き当たりました。なかなかインパクトのあるジャケットデザインです。1955年の録音、当時のちょっと気怠いようなボーカル、バックのボブ・ブルックマイヤーのトロンボーンがいい味出してますね。



nice!(44)  コメント(16) 

新しいスマホ [パソコン]

1-DSC_5968.JPG 
 2.3日前から、家の周りで小さな鳥の声がしきりにしていました。チ-ッ、チッ、チッ、チッとしきりと啼いています。あまり聞き慣れない声です。

 見上げたら切った柿の枝にコゲラがいました。コゲラは日本でいちばん小さいキツツキです。それにしても少し小さく見えます。幹を打つドラミングの音も聞こえません。コゲラの子供かも知れません。


 いよいよ6月になりました。ラストスパートです。予定通り行くと今月で退職と言うことになります。一応契約は7月末までなのですが、7月は有休消化になる予定です。

 退職すると、生活のリズムが狂って不調になる人もあるそうです。開放感も束の間のことと思います。毎日の寄る辺ない日々に一抹の不安を感じることもあります。

 ただこれから夏にかけては、いろいろな奉仕作業、営農組合や休耕地の草刈、畑の世話など、一年のうちでいちばん忙しい時期に差し掛かります。今までは、仕事の合間を縫って何とかこなしていたのですが、これからはそう言う苦労をしなくても済むだろうと思います。

 また、今までやれていなかった家の周りや自分周りのことが山積しています。やりたいこともあります。今は不安より新しい生活に対する期待感の方が大きいかも知れません。

1-unnamed-001.jpg麦畑の向こう落ちる夕日

 それより年金だけでちゃんと生活できるのかそっちの方が心配です。苦しい年金生活に入る前に、欲しいものを買っておこうといくつか候補がありましたが、結局買ったのはスマホだけです。

 これからは出かける機会もぐっと減って、今更スマホを買い変えなくてもと思ったりもしたのですが、使っているスマホがあまりにも動作が鈍いので買い変えてしまいました。

 ずっと日本のメーカーの機種を使い続けていました。一度安い価格に引かれて中華に浮気しました。それが思いがけず動作も軽く気に入っていましたが、音とカメラが気に入らず、妻に譲っていつもの日本メーカーの機種に戻りました。

 しかし同じシリーズでもいちばん安い物を買ったのが失敗でした。始めはともかく、OSのバージョンを上げたら使いづらくなって、動作は鈍いし電池の減りも早いので、思い切ってキャンペーンを利用して機種変更しました。値引きと下取りで2万円ほど安く手に入れることが出来ました。


Google Pixel5a 5G 128GB キャリア版 Mostly Black google pixel5aです。SIMフリーなのでSIMを前の機種から抜いて差し替えるだけでした。使い心地は至極快適です。新しいから当たり前ですけれど。

 前機種に比べて華やかさは少し劣りますが、黒一色のボディはシンプルで質実剛健という感じがします。カメラも使いやすくて、孫のスナップなどを撮るには一眼より手軽で、搭載されているAIのせいか綺麗に撮れる気がします。

 ストレージは128GBです。十分ですが今までの機種のようにSDカードが使えません。こういうところも含めてなんとなくアンドロイド版iphoneと言う気がします。これからは年金生活になるのでそう頻繁に買い換えも出来ません。大事に長く使っていこうと思っています。


 さて、Tも残り少なくなってきました。今日はThad Jones(サド・ジョーンズ)です。サド・ジョーンズはトランペッター、メル・ルイスはドラマーです。

 東京にいた頃、中野サンプラザだったと思うのですが、サド・ジョーンズ&メル・ルイス楽団を聞きに行きました。黒いタキシードで正装した黒人奏者が長い足をがに股に広げて、ステージに出てきて次々にソロを演奏をしたり、トランペットやテナーのセクションがいっせいに立ち上がって演奏するところを覚えています。



nice!(48)  コメント(30)