SSブログ

梅雨の合間 [自然]

1-DSC_5272.JPG

 梅雨の合間と言っても今年の梅雨はやや空梅雨気味で、今日も雨の予報でしたが当地は雨が降りませんでした。降ると1日降り続くけれど、降らない日が多くてオンオフがはっきりした梅雨のような気がします。


 この日は、梅雨の合間の晴れにしては珍しく爽やかな朝でした。さっそくカメラを持っていつもの裏山に出かけました。

1-DSC_4892.JPG

1-DSC_4894.JPG
 山の麓の墓地の入り口にある六体地蔵さん、誰が供えたのか白い花が添えられていました。

 山に出かけても鳥の声がヒヨドリくらいしかしない日がありますが、この日はやたら賑やかでした。カメラを持って頭上の緑濃い木々を仰いでいると、先日営農の草刈でご一緒したTさんがお墓掃除にやってきました。

 少し立ち話をしました。彼は私より4歳ほど下です。大きな会社の管理職までした人ですが大変腰の低い人当たりの良い方です。私はここまで来て六体地蔵さんにご挨拶もしていないのに、彼はちゃんと手を合わせていきました。

1-DSC_5047.JPG
 鳥の声に導かれて山道へ入っていきます。6月ともなれば緑の葉が濃く生い茂ってなかなか鳥の姿を見つけるのは難しい時期です。

1-DSC_4952.JPG
 道ばたの草に止まる鳥ならぬ蝶を撮って見ました。ジャノメチョウです。ヒメジャノメでしょうか。彼らは鳥よりもずっと小さいですが、一度止まるとしばらく動かないので助かります。

1-DSC_5009-001.JPG
 シ、シ、シと囀りと言うよりか細い地鳴きのような声がして小さい鳥が二羽、林道際の木に止まりました。少し暗かったのですが何とかカメラに収まりました。顔の白い眉が特徴ですね。ヤブサメでしょうか、初めて見る鳥です。

1-DSC_4975.JPG
 これは蛾の仲間でホタルガです。

1-DSC_4980.JPG その横に止まっていたカノコガ

1-DSC_5085.JPG
 こちらはセセリチョウ

1-DSC_5061.JPG
 林道際にある目に付くものを撮りながら緩やかな坂道を進んで行きます。森の中の木陰は涼しくて、5月のように木漏れ日が気持ち良かったです。

1-DSC_5087.JPG
 ヤブサメ以外鳥に出会えません。鳴き声はしているので山道を外れて森の中に入っていきました。

1-DSC_5093.JPG

1-DSC_5132.JPG
 山の中の湧き水が自然の流れを作っています。

 ホトトギスの鳴き声がしきりとしています。姿は見えませんが大きな声でひっきりなしに鳴き続けています。まさしく啼いて血を吐くホトトギスです。

 その声の方向に道なき道を枝を払いのけて進みます。しかし、歩いても歩いても一向にホトトギスの鳴き声との距離が縮まりません。

 どれくらい歩いたか、ぐるっと回って元来た林道に出たとき、同時にホトトギスの声がピタリと止みました。鳴き止んだのではなく、多分どこかへ飛び去って行ったのだと思います。

 森を出てまた、いつもの天井川の土手に向かいました。そこで見かけた鳥がこちらです。
1-DSC_5217.JPG
 カシラダカかヒバリの幼鳥ではないかと思うのですが、はっきりとはわかりません。場所からするとカシラダカの可能性が高い気がします。または全然別の鳥かも知れません。

1-DSC_5223.JPG
 天井川の川床にウツボグサが群生していました。

1-DSC_5306-001.JPG
 ヒメジオンに止まるベニシジミ、体長は3センチほどの小さな蝶です。

 一番安いマクロレンズNIKKOR 40mm f/2.8gを買って初めて撮りました。写真を長く撮っておられる方なら当たり前のことなのでしょうが、初めてマニュアルでピントを合わせました。

1-DSC_5336.JPG
 いつもは歩いて行くか麓まで車で行くのですが、この日は珍しく自転車です。私用に買った物でしたが、長い間、妻に使われていました。最近、息子が電動自転車を妻にプレゼントしたのでようやく私に戻ってきたのです。



 今夜のNNina Simone(ニーナ・シモン)です。あまり聞かない人なのですが、「悲しき願い」をこんな風に歌われると、ぐっときてしまいますね。



nice!(40)  コメント(12) 

nice! 40

コメント 12

いっぷく

電動自転車は便利そうですね。
今年車検を迎えた平成6年車を今度こそ処分して、電動自転車を買おうと思っていましたが、コロナで経済だけでなく思考まで止まってしまい、車検も自賠も期限ギリギリになってしまったので結局車検を通してしまいました。本当は区内を気軽に回るには、自動車よりも電動自転車のほうが良いんですけどね。
by いっぷく (2020-06-27 04:15) 

yoko-minato

おはようございます。
木洩れ日の射す里山の道・・・いいですね~。
足にも優しいし、目にも優しいです。
鶏の鳴き声を聞きながらの散策、梅雨の合間の
晴れた日の過ごし方にNICEです。
自転車、ご自分に戻ってきたのですね。
これからはよく使われるのではないでしようか!!
by yoko-minato (2020-06-27 06:24) 

爛漫亭

 ホトトギスが聞けたのはよかった
ですね。次はニーナ・シモンかなと
思っていました。
by 爛漫亭 (2020-06-27 10:51) 

そらへい

いっぷくさん
こんばんは

都会では、コロナ以降自転車の需要が増しているそうですね。
通勤など混み合った電車を避けたいとのことだと思います。
健康にも良いですしね。
私は一時期、片道5キロほどの通勤を自転車でしていましたが
最近はさっぱりです。
電動自転車、妻は気に入って乗っています。私も試しに乗ってみましたが、坂道はいいですね。平坦路では自分の漕いだ力以上にスピードが出るので違和感を感じてしまいました。
by そらへい (2020-06-27 20:11) 

そらへい

yoko-minatoさん
こんばんは

この日は、少なくとも午前中は梅雨らしくない爽やかなお天気でした。
そんな日は鳥たちも元気でたくさん飛び交っていました。
ただ、木々が葉をいっぱいに広げているので
なかなか姿を見つけることができませんでした。
自転車、最近は本当にちょっとした用事しか乗っていなかったのですが、これからはカメラを持ってブラブラしてみたいです。
by そらへい (2020-06-27 20:22) 

そらへい

爛漫亭 さん
こんばんは

ホトトギスはウグイスと一緒で、声が大きく
すぐそこで鳴いているように聞こえるのですが
なかなか姿が見えません。
by そらへい (2020-06-27 20:28) 

きよたん

道に置かれた自転車 絵になる風景ですね
初夏らしい
山の中の湧き水もとっても綺麗です
by きよたん (2020-06-27 21:32) 

そらへい

きよたんさん
こんばんは

どんよりした空が多い梅雨ですが
この日は、あまり暑くなく気持ちの良い朝でした。
山の中に入っていくと思いがけなく流れに出会いました。
水はきれいで浅い流れなので、鳥が遊ぶ姿はありませんでした。

by そらへい (2020-06-27 21:41) 

ローリングウエスト

まさに夏の光景ですね~!ここ数日は物凄い豪雨でしたが、今日は夏本番みたいな陽気でかなり暑くなりましたね~!激動的な今年の上半期が終わり、ついに7月を迎えました。今年1月まさかコロナで世界がこんな状況になってしまうとは予想もしませんでしたね。下半期こそ経済復活・無災害の安寧の下半期になってほしいものです。とにかく健康が第一、アフターコロナに慣れながら無事な夏を迎えて参りましょう。
by ローリングウエスト (2020-07-02 22:05) 

そらへい

ローリングウエストさん
こんばんは

今年の梅雨はどちらかというと空梅雨気味でしたが
ここへ来て良く降るようになってきました。
今日も1日雨です。明日からの予報も毎日のように
傘マーク、梅雨の後半は雨による災害に注意ですね。
もちろんコロナも、消毒や三密回避以外なんら解決策もないまま
再び増加に転じ始めています。
また日本中があの得体の知れない不安と
緊張にサラされるのでしょうか。
by そらへい (2020-07-03 22:29) 

U3

自動車で移動する時空間と、自転車で移動する時空間h明らかに違います。一定時間当たりの情報も然りです。
人の記憶の90%は視覚によって得られると言います。記憶はすべて五感と結びついています。しかし時間当たりに得られる情報量は無限大ではなく限りがあります。思うに自転車で移動する程度の速度、もっとも良いのはごく普通に歩く程度の早さが良いのだと思います。その程度の速度で移動して見聞きする情報は濃密で新しい発見すらある。
by U3 (2020-07-09 10:58) 

そらへい

U3さん
こんばんは

確かに、歩いて通りから得られる情報と自転車、車ではその情報量は全然違いますね。情報量だけではなく、そこから想起するものもかなり違いがあると思います。
写真はとくに歩かないと撮れません。
ただ、とくに車などで見る光景は本当に一瞬で、その一瞬に想起するものはまた別のはかなさを感じることもありますね。車を止めて降りても同じ光景は見られないし、同じ思いも戻っては来ないのは不思議です。
by そらへい (2020-07-10 23:56) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。