SSブログ

イルカほのぼのコンサート [音楽]

 9月の半ばにめまいでひどい目に遭いましたが、ちょうどその頃が季節の変わり目だったようで、その後比較的穏やかで過ごしやすい日が続いている気がします。

 めまいの方も再発することもなく、今ではなんの愁いもなく快活に動けることのありがたみを痛感しているところです。疲労、寝不足を溜めないように気をつけて過ごしています。

 昨日から10月に入りましたが、2月9日に「イルカのほのぼのコンサート」に妻と一緒に行った時の報告です。半年以上も前のことなので記憶が少し曖昧になっています。


500x500_32ea3740bbbf3c0df8e6a2ecea509578.jpg

 会場はJR米原駅の近くでしたが、車で来ている人が多かったように思います。広い駐車場がいっぱいでした。車から降りてくる人たち、私たちと同年配のご夫婦を多く見かけました。

 滋賀県文化産業交流会館のイベントホールはその名の通り多目的ホール、体育館のように広くて天井も高く空間たっぷりでした。私たちの席はアリーナ席でパイプ椅子でした。前から数えて8番目の左端。

 振り返るとパイプ椅子の並んだ客席の後ろは黒い階段状の稼働式の客席でした。通常のコンサート会場とはずいぶん違った印象でした。

 新型コロナのことが騒がれ始めた頃です。会場にはマスク姿の人が目立ちました。私はマスクをしていませんでしたが妻はしていましたね。

 イルカがトークでマスクの客席をいじりながら、この前の三重県でのコンサートでは、会場側が一人一人にマスクを配っていたエピソードを披露していました。

 イルカは、いつものつなぎを着ての登場です。彼女の左隣にギタリスト、右隣にキーボードというこじんまりした構成です。イルカのギターは彼女が弾き語りするちょうど良い高さに宙に浮くようにセットされています。

 トークと歌声が優しくて、タイトルのほのぼのコンサートと言う名前がぴったりするようなコンサートでした。演奏された曲はそれほど多くなく、私が知っているのは「なごり雪」「雨の物語」「サラダの国から来た娘」「海岸通」程度でしたが懐かしかったです。

 ステージの後ろには液晶パネルが配されていて、そこにイルカのメッセージやいろいろ映像が流れるようになっていました。イルカはその画面を見ながらトークを進める事もありました。

 歌の合間のトークでは息子さんで同じくシンガーソングライターの神部冬馬さんの話をしたり、お孫さんのこと、彼女が親善大使をしている国際自然保護連合こと、着物の手描きのことなどをユーモアを交えてお話ししていました。

 イルカのトークや歌ももちろんのことですが、生で聞こえてくるギターの音色も良かったですね。会場の広さの割にこじんまり感のあるライブ、イルカの個性なのか、会場のせいなのか手作り感、アマチュア感(演奏や歌のことではない)を感じさせるコンサートでした。





nice!(50)  コメント(20) 

nice! 50

コメント 20

takenoko

イルカの歌はしばらく聞いていませんでした。
by takenoko (2020-10-02 19:30) 

yoko-minato

おはようございます。
イルカさんの歌声私も大好きです。
声と言い歌う楽曲と言い、そしてトークする
言葉に人柄を感じますよね。
残念ながらコンサートは行ってないのですが
機会があったら行きたい歌手さんです。
私は高橋真梨子さんも好きで一時ファンクラブに
入って何回かコンサートに行きましたね。
メントが入りませんね。
by yoko-minato (2020-10-03 05:09) 

yoko-minato

何回目かにやっと入ったようですね。
変なコメントになってしまいました。
by yoko-minato (2020-10-03 05:10) 

きよたん

ライブはいいですね
ギターの音色もとっても気持ちよく聴ける
と思います。
イルカさんの生ギターと歌声 聴いてみたいです。
季節の変わり目で体調崩しやすいです。
メンタル面でも気をつけないとですね。
by きよたん (2020-10-03 09:04) 

ぼんぼちぼちぼち

いるかさんのコンサート、ほのぼの温かいの、想像がつきやす。
もうお孫さんもいらっしゃるのでやすね。
いるかさん、いつまでもお変わりにならないでやすね。
永遠の少年系女性って感じで。
by ぼんぼちぼちぼち (2020-10-03 12:21) 

パパボン

20年前の職場のパートさんに「イルカ」さんによく似た人がいました。
上長がフォーク好きなので、必然的に相性は「イルカさん」でした。
似ている度は85点かな?
26歳ごろ「アグネスチャン」似ている度100点の女性に自動車教習所の卒検で会いました、、、今でも本物か?と思い出すほど・・・

私も先月体調悪く(少し気持ちが悪い)何年振りかに酒を一週間ぐらい辞めました。
晴れの日に少しDIYをするのですが、以前より疲れのたまり方がはやいです、、、もうすぐ70の声が…
ご自愛くださいナ~p(´∇`)q ファイトォ~♪

by パパボン (2020-10-03 14:01) 

そらへい

takenokoさん
こんにちは

情感のある良い歌を歌っていますよね。
私は妻の付き合いで他のコンサートで聞いているのですが
単独のコンサートは初めてでした。

by そらへい (2020-10-03 16:51) 

そらへい

yoko-minatoさん
こんにちは

「ほのぼのコンサート」とは
よく名付けたものだと思えるほんわかしたコンサートでした。
肩肘張らず歌とトークをゆっくり楽しむ事が出来ました。
高橋真梨子さんもいいですね。
40年近く前に地元へ来たので行ったことがあります。
最近まで全国でコンサートされていたようで
友人たちも聞きに行った話をしていました。
ここのところコロナ禍でコンサート関連はさっぱりで残念です。



by そらへい (2020-10-03 17:02) 

そらへい

きよたんさん
こんにちは

ライブは大きいところでも小さいところでもいいですね。
生の声、生の演奏、生の人柄に接することが出来ますからね。
会場の一体感もライブならではです。
ただ、今年はコロナ禍でほとんどコンサートやライブが
中止になってしまって残念です。
出口が見えないコロナ禍で萎縮してしまって、
知らずにメンタルやられているかも知れませんね。
by そらへい (2020-10-03 17:07) 

そらへい

ぼんぼちぼちぼちさん
こんにちは

イルカ私よりひとつ上なのですが
つなぎにお下げ、ちょっと舌足らずな話し方
昔から少しも変わりませんね。
>永遠の少年系女性
確かに。
by そらへい (2020-10-03 17:10) 

そらへい

パパボンさん
こんにちは

イルカのコンサートに感じたアマチュア感というのは
昔のフォークのイメージに繋がっているのだと思います。
それにしてもイルカも我々よりひとつ上の古稀ですよ。

病気知らずで元気に暮らしてきたので
めまいの時は、びっくりとショックでした。
ずっと同じ様にやっているつもりでも
疲労の仕方、蓄積、物忘れや物覚えの悪さなど
いろいろと違ってきている事に嫌でも気づかされますね。
by そらへい (2020-10-03 17:15) 

ローリングウエスト

イルカといえば名残雪ですが雨の歌もあったんですね!彼女は童顔だからいつまでも面影が変わらないなあ・・
by ローリングウエスト (2020-10-04 10:58) 

そらへい

ローリングウエストさん
こんばんは

どちらもしっとりした名曲ですね。
イルカは、昔からのイメージを保っていますね。
年齢は私よりひとつ上なんですが。
by そらへい (2020-10-04 20:07) 

sigedonn

こんばんは。体調戻って何よりですね、
イルカさん、いい声ですね。
生で聞いたことないけど、
ユーチューブでは何度も何度も聞いてます。
疲れてくると昭和の歌がいいです。
若々しい、同じ年くらいなのにね。
by sigedonn (2020-10-04 20:35) 

そらへい

sigedonnさん
こんばんは

お騒がせしましたが、その後あの日が嘘のように
何ともありません。
出来ればこのまま行きたい所です。
ジャズだクラシックだと言っても
生活とともにあった日本の歌は心になじみますね。
イルカ多分古稀くらいだと思います。
by そらへい (2020-10-04 20:51) 

たいへー

この人、変わらないですね。 昔からこんな感じで。^^
by たいへー (2020-10-06 21:28) 

tommy88

自分史の中にイルカと共に歩んだ時代があります。
12月3日が誕生日だと笑いながら言う彼女が可愛かったです。
結局、なごり雪に載せられて、北海道を彷徨いました。
お婆ちゃんになってもベビーフェイス。

by tommy88 (2020-10-07 09:09) 

そらへい

たいへーさん
こんばんは

外見だけではなく、しゃべり方なども昔のままですね。
「なごり雪」や「雨の物語」より、「サラダの国からきた娘」
の方がイメージに合ってます。
by そらへい (2020-10-07 20:21) 

そらへい

tommy88さん
こんばんは

コメントありがとうございます。
妻が伊勢正三のファンで、その繋がりでイルカを聞きに行きました。
昔のフォークソング時代を思い出しました。
暖かく飾り気のないコンサートでした。
イルカを初めて映像で見たとき、年齢不詳
もう子供がいると聞いてびっくりしたのを覚えています。

by そらへい (2020-10-07 20:31) 

ken

懐かしいですね!海岸通りとか伊勢正三の曲もいいですね。
自分が世代的には最後ぐらいですかね、学生の時によく聴いたのが
follow meですね、あの当時の京都の町を思い出しますね。







































by ken (2020-10-15 18:04) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。